忍者ブログ

カテゴリー別表示

2017/10/21 [PR]
no text
2008/06/07 ダライ・ラマ法王と胡錦濤国家主席の対話を実現させよう!
ダライ・ラマ法王と胡錦濤国家主席の対話を実現させよう! の署名活動です。 締め切りは6月20日です。 ■フリー・チベット・チーム・ジャパン 洞爺湖サミットにて、ダラ
2008/04/29 署名活動(ドイツ)
■ドイツの有志が立ち上げた署名 署名はHNでも可。署名と言うより「足跡」
2008/04/29 署名活動(IOC会長宛)
■IOCロゲ会長へ   中国当局に対し、約束を尊重し、完全に遂行させるための依頼の手紙 日本訳文  国際オリンピック委員会理事長   ローザンヌ、スイスジャック・ロゲ殿 親愛なる
2008/04/29 署名活動(日本政府宛て)
■日本政府に対する公開書簡(オンライン署名)
2008/04/29 署名活動(STN)
活発な署名活動が行われております。 御証明がお済みでない方は、是非ご協力ください。 ■SAVE TIBET NETOWORK (セーブ・チベット・ネットワーク) 2008.4.30必着!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ダライ・ラマ法王と胡錦濤国家主席の対話を実現させよう!

ダライ・ラマ法王と胡錦濤国家主席の対話を実現させよう!
の署名活動です。

締め切りは6月20日です。


■フリー・チベット・チーム・ジャパン




洞爺湖サミットにて、ダライラマ法王をお招きし、
胡錦濤 主席との直接対話を実現する試みです。

このサミット開催を快く思わない人々がいます。

普段は反戦、を説いている方です。
サミット粉砕。と声を上げてらっしゃるようです。

一部、反戦活動家様で共産主義の方のようです。

反戦、反基地、反米。
共産主義の同志、中国のためにも、ダライラマ法王を
お招きする可能性がある洞爺湖サミットは邪魔なのでしょうか?

私には、難しいことはわかりませんが、
平和主義者が、『粉砕』などの攻撃的な言葉を使うことにはなじめません。

PR


署名活動(ドイツ)

ドイツの有志が立ち上げた署名

署名はHNでも可。署名と言うより「足跡」


署名活動(IOC会長宛)

IOCロゲ会長へ 
 中国当局に対し、約束を尊重し、完全に遂行させるための依頼の手紙


日本訳文

 国際オリンピック委員会理事長 
 ローザンヌ、スイスジャック・ロゲ殿

親愛なるミスターロゲ、

私は、あなたに 北京オリンピックを主催が決まった時の約束、
表現の自由を尊重することを 中国当局に完全に尊重するように
お願いするために、World Press Freedom Dayからメールを書いています。

ジャーナリストたちが、彼らの権利である表現の自由を行使することに対する
中国政府の取締りが、ここ数ヵ月激化しています。
少なくとも30人のジャーナリストと50人のサイバー反体制者が
彼らの意見を平和的に報道したために、中国当局に拘束されています。

先日のチベット暴動の後3月12日、外国のジャーナリストはチベットから
締め出されました。そして、中国全域で、ビデオ撮影は禁止され 没収されました。
中国政府は 2007年、国内に入る外国のジャーナリストに
報道とアクセスのより柔軟な自由を与えるために新しい規則を導入しましたが
今回これらの法規は完全に守られませんでした。

中国のジャーナリストは中国当局の検閲を受け続け、政府と党は
権威主義的な法律を使い続けます。当局にとって不都合な事実を隠すため
ニュースやあらゆる情報をコントロールするために、情報操作が行われています。
海外での独立した中国語放送などがブロックされたり、日常的に嫌がらせを受け
その間、中国国内では自己検閲により組織的なニュース規制が行われてきました。

私は、北京オリンピック組織委員会が 2001年、外国のメディアに対し
「彼らが中国において、報道の自由を認める」とした保証を
あなたに思い出していただきたい。
これらの公約に基づいて、数多くの国際条約は、宣言と協定-など、普遍的人権宣言
「あらゆる側面でオープンに、報道する自由を認める」を
さらに、2002年の委員会において「北京オリンピックのアクション・プラン」で、
「大会に対する準備において、我々は残りの国と全世界にあらゆる面で開いています。
我々は他の成功した経験を引き起こして、国際標準と基準に従います。」と約束しました。

これらの誓約と多数の国際条約(宣言と協定)に従って - 世界人権宣言を含むこと -
私は、あなたが中国当局に検閲を停止するよう要請して、すべての人々が
自由に情報にアクセスする権利を 侵害するのを止めるようにお願いします。

中国政府が 表現の自由を行使したために拘留される人々全てを
刑務所からすぐに解き放さないならば、あなたの「サイレント外交」が
能弁で公になるよう お願いいたします。

なるべく早く、あなたからの報告があることを期待します。

敬具


これら文面の下の First Name(名)、Last Name(姓)、*Email(メールアドレス)、
Country(国名 )、あれば*Organisation(組織名)、*Function(役職)
を記入し Submit(送信)を押すと 完了。(*は任意。)

これで ロゲ会長へのメールが送信されます。


署名活動(日本政府宛て)

署名活動(STN)

活発な署名活動が行われております。
御証明がお済みでない方は、是非ご協力ください。

SAVE TIBET NETOWORK (セーブ・チベット・ネットワーク)

2008.4.30必着!


緊急アクションサイト チベット人の命を救え!!

5月の胡錦濤国家主席来日に合わせ、

日本政府、中国政府、国連に皆さんの署名書を届けます。